東京土産、やっぱりこれが好き!シュガーバターの木

東京土産の定番、「シュガーバターの木」。私はこれが好きで、夫の東京出張があるたびに買ってきてもらっています。もう何回も食べてますが、食べ飽きない味なんですよね。あと、フレーバーもときどき変わるので、新しい味を食べるのも楽しみです。

シュガーバターの木4種詰め合わせ

今回購入のシュガーバターの木4種詰め合わせです。

シュガーバターサンドの木、メープルバターの木、シュガーバターサンドの木キャラメルマキアート、ショコラバターの木の4種の詰め合わせです。

深いブルーのカラーとシュガーバターをイメージする四角が印象的なパッケージです。

やっぱり、いろいろ食べられる詰め合わせは楽しいですね。

シュガーバターサンドの木「キャラメルマキアート」

最近のお気に入りが、シュガーバターサンドの木「キャラメルマキアート」です。

袋から出すと、ハートの模様がとってもかわいいです。

シリアル生地のザクザクの食感に、キャラメル風味のコーヒー味のクリームがコクがあって美味しい。コーヒーのお供にピッタリの、ちょっぴり大人なシュガーバターサンドですね。今回は4種類の詰め合わせだったので、キャラメルマキアートは3つしか入ってなかったけど、「もっと食べたい!」と思ってしまいます。

メープルバターの木

クリームがサンドされていない、シリアルだけのスタンダードタイプです。メープル味は今回初めて食べました。以前は、プレーンもあったのですが、今はメープル味しかないようですね。

袋を出すと、ふわぁっとメープルの香りが広がります。食べると、ザクザクしたシリアルの食感に、メープルとバターの香りが広がります。メープル好きにはたまらない味です。

何もサンドされていないシンプルなタイプなので、シリアルの香ばしいさがより感じられますね。メープル味ももちろん美味しいですが、私はもっとシンプルなプレーンも好きだったので、なくなったのはちょっと残念です。

チョコがけタイプショコラバターの木

これは前からあるチョコでコーティングされているタイプですね。

シリアルにコーティングされたホワイトチョコが、真っ白な雪みたいでキレイです。

前はコーティングタイプより、サンドタイプが好きだったのですが、これもやっぱり美味しいです。ちなみに小学生の息子はこれが一番好きみたいです。ホワイトチョコでコーティングされているので、ボリュームたっぷり。ホワイトチョコのミルク感がたっぷりで、一つで食べると、すっごく満足感があります。コーヒーと一緒に食べたい味です。

安定の美味しさシュガーバターサンドの木

定番中の定番、シュガーバターサンドの木。いつ食べても安定の美味しさです。シリアル生地と中にはさんであるホワイトチョコのバランスが、ほんとにちょうどいい感じです。毎日家に常備しておきたい、食べ飽きない美味しさがあります。

迷ったらコレ!な東京土産

シュガーバターの木は値段も手頃で、賞味期限も長いので、職場で配るためのお土産にもピッタリ。一つ食べたら満足感があるので、職場でもらったら本当にうれしいお土産ですね。シリアル生地があっさりしてて、甘過ぎないので、甘い物をそれほど好まない男性でも食べやすいと思います。
子供も大好きな味なので、家族や親戚へのお土産にしても喜ばれること間違いなしです。

購入情報

◆大丸松坂屋オンラインショップ
→一番定番の「シュガーバターサンドの木」が購入できます。
シュガーバターサンドの木 14個入

大丸松坂屋オンラインショッピング

◆阪急オンラインショップ
→阪急限定のたっぷりショコラサンド「横綱」が購入できます。これは一度食べてみたい。
阪急百貨店オンラインショップ(「シュガーバターの木」で商品検索してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする